松雪泰子 衣装 グッドパートナー 7話 花柄シフォンブラウス 浴衣姿

to910-02886-24b

テレビ朝日『グッドパートナー 無敵の弁護士』
ライバル弁護士は、元夫婦 竹野内豊さんと松雪泰子さん

第7話の松雪泰子さんの衣装をご紹介します
2016年6月3日放送の グッドパートナーの
第7話松雪泰子の衣装をご紹介します

グッドパートナー 松雪泰子 衣装 第7話 花柄シフォンブラウス黄色

 

ドラマ第7話で松雪泰子(まつゆきやすこ)さんが着ていたトップスはコチラ

黄色の花柄が春と夏にさわやかに着れるようなそんなトップス

 

 

サラサフラワーニットトップ
/グレースコンチネンタル(GRACE CONTINENTAL)

グレースコンチネンタルのサラサフラワーニットトップ

 

流行を問わず人気のプリント地ニットトップ。
シフォン素材のような柔らかい素材で女性らしさを演出できるファッションができそう
ドルマン型

 

松雪泰子さんの浴衣姿がとても素敵だし、竹野内豊さんとの夫婦役も本当に

お似合い!

 

 

グッドパートナー 第7話

咲坂健人(竹野内豊)と同じ法務をとりあつかいしている「神宮寺法律事務所」に勤務する

新人弁護士 熱海優作(賀来賢人)が第7話のキーパーソン。

熱海は、幼少期少年野球チームの監督・島津善治郎(石井洋祐)が死んだとしり、葬儀に駆けつける。
島津の息子、小学校時代の同級生・勝太(渋谷謙人)と何年ぶりに再会するが、

勝太が、焼香に訪れた土井垣茂(福田転球)を突然殴りかかるという現場に遭遇する。

勝太に理由を聞いた熱海は、その経緯に同情、勝太を助けるため、示談交渉を進めていく